パートナー紹介

稲村 榮典 公認会計士 税理士 認定事業再生士

アーサーアンダーセン会計事務所、KMGロンドン事務所、サンワ・等松青木監査法人(パートナー)を経て、1989年アクタスグループ各社を順次開業。91年アクタス監査法人設立、2006年合併により太陽ASGと成り、09年パートナーを退任。09年アクタスアドバイザリーを設立代表取締役就任。
アクタスグループ代表。
ベンチャービジネス、ベンチャーキャピタル、IPO、資産証券化、M&A、国際事業、事業再生、事業承継、相続対策、事業評価等の広範な知識および実務経験を有する。

辻松 律男 M&Aアドバイザー

山一證券、メリルリンチ日本証券、日本M&Aセンターを経て、2008年アクタスアドバイザリー設立参加。
ベンチャー投資、株式上場等の経験の上に、M&Aコンサルティングに特化。後継者問題を抱える多くの中堅中小企業の取引事例から、株主利益、事業再構築、人事対策、ポストマージャー等の個別事情の把握と調整を学び、誠実と丁寧なコンサルティングに徹するサービスを提供。

顧 暁次郎(中国名:顧 暁斌) 中国ビジネスアドバイザー

中国上海出身、1993年埼玉大学情報工学科卒業、2000年サンダーバード大学院MBA(グローバルマネジメント専攻)卒業。横河電機、KPMGコンサルティング、上海電気ジャパンを経て、2009年アクタスアドバイザリー参加。
マーケティングリサーチ、マーケティング戦略、販売戦略等に強みを有する経営コンサルタント。また、日中間のビジネスパートナーの紹介、合弁・買収対象会社の調査、現地事業マネジメント体制支援、マーケティング戦略立案など、投資企画から事業確立までを一貫して指導支援。

廣田 圭三 ファイナンシャルアドバイザー

中央三井信託銀行(融資・不動産・年金等)、東京ベンチャーギア(ベンチャー企業支援コンサルティング)を経て、2010年アクタスアドバイザリー参加。
新規事業経営、創業資金調達、資本政策(新株発行、オプションプラン)等の支援や成長戦略の一環としてのM&Aに係るアドバイスのほか、会社諸規定整備、人事制度整備、管理職人材雇用サポート、株主・株式関係整理、株式上場指導等支援といった個別経営課題に関するコンサルティングサービスを提供。

このページの先頭へ

このページの先頭へ

このサイトについて

Copyright © 2010 Actus Advisory KK. All rights reserved.

このページの先頭へ